coordinate fashion history item

オードリーも愛したタートルネックのコーデ特集

こんにちは。mikuriです。
今日は『タートルネック』をテーマに、大人可愛いタートルネックのコーディネートを紹介したいと思います。まず、今回この記事を書くにあたり、そもそもタートルネックとはなんぞや?ということで由来やルーツも調べてみたんですね。そしたら、何世紀も前に起源があり、名女優、マリリン・モンローやオードリー・ヘップバーンも愛したとか。色々出てきて、タートルネックってそんな深い歴史があるんだなぁ〜。と、元々タートル好きな私(黒タートルにデニム最高)も更に好きになりました。では、さっそくご紹介します!

Sponsored Link

目次

タートルネックとは

タートルネックとは、首に密着し全体を包み込む襟のことを言います。その様が、亀(turtle)が甲羅から首(neck)を出すことと似ていることからタートルネックと呼ばれるようになりました。

タートルネックはアメリカ英語で、イギリス英語ではポロネック(polo neck)、日本では徳利(とっくり)と呼ばれることもあります。

タートルネックは、男性が着るただの仕事着だった!?

タートルネックの起源は、遡ること中世ヨーロッパ時代。当時、騎士達が鎖で首が傷つかないように、防具として着用するようになったことが、始まりだと言われています。その後、時代が移り変わってゆくも、漁師達や防寒着、工場の作業着、ゴルフのスポーツウェアなど、首を保護することを目的とした実用的アイテムでしかありませんでした。

男性用の実用的アイテムとして知られていたタートルネックですが、1920年頃になると、そのデザイン性から人気を集めます。特に、活動家や詩人、作家などインテリ層から好まれ、ファッションアイテムとしてクローズアップされるようになりました。

Sponsored Link

オードリー・ヘップバーンとタートルネック

(写真 pinterest.jp)

ファッションアイテムとしてクローズアップされるようになってからも、タートルネックは男性が着るものと考えられていました。イメージから女性が着ることは自立しすぎていると思われていたからです。しかし、第二次世界大戦終戦後の1960年代、性差別撤廃を目指した女性解放運動がアメリカで活発化し始めると、これまで男性が着るものと思われていたタートルネックも、男性上位社会へ抵抗する象徴の1つとして、女性からも着られるようになりました。

またサブリナパンツや、ミモレ丈のフレアスカートなど、数々のスタイルを作った名女優オードリー・ヘップバーンが、愛用していたことでも知られているタートルネック。体にフィットするシンプルなデザインのタートルネックを、ハイウエストパンツに合わせてさらっと仕上げる着こなしは、今でも真似したいスタイルです。

王道ダッフルコートの由来や歴史、定番着こなし術をご紹介

こんにちは。mikuriです。 10月も後半になってくると一気に肌寒くなってきましたね。昨日衣替えをしましたが、布団はまだクリーニングに出す暇がなく、毛布にくるまって朝を迎える最近。そろそろ布団をかけ ...

続きを見る

タートルネックのおすすめコーデ集

次のページへ >

Sponsored Link
Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mikuri

普段はみなとみらいで派遣社員をしている28歳です。好きなことは買い物、食べること、映画。最近rollei35フィルムカメラを購入してバシャバシャ撮ってます。

-coordinate, fashion, history, item
-

Copyright© For Millennials web , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.